MENU

脱毛の種類! 〜SSC脱毛とは?〜

 

 

 

 

 

 ※ けつげ脱毛ではありませんが、湘南美容外科クリニック の、youtude動画です!/一部女性向けの内容もございます

 

 

 

 

 

    「S.S.C.脱毛」 とは、”スムース スキン コントロールメソッド” の、
    略で、痛みが少ないことが特徴の、脱毛処理方法です。

 

 

    一般的な光脱毛の場合、毛の中のメラニン色素に光を吸収させ、
    毛根を発熱させる事で、毛乳頭や毛母細胞に刺激を与え、
    成長を止めると同時に、次にムダ毛が生えてきにくい状態にしていくものです。

 

 

    毛根自体を発熱させる為、毛穴の中で、
    軽い火傷のような痛みを、感じることもあります。

 

 

    それに対して、SSC脱毛の場合、
    まず、ムダ毛が生えるのを、抑制する効果のある、ジェルを塗り、
    そのジェルを、毛穴の中に浸透させていきます。

 

 

    そして、そのジェルに吸収されるといった、
    特性を持った光を、照射していくのですが、
    この時、ジェルや毛根を発熱させるのではなく、光で、
    ジェルの中にある、毛が生えるのを抑制する成分を、
    毛根の中に浸透させていく事になります。

 

 

    ですから、光脱毛で感じるような、発熱を感じることがなく、
    痛みが少ない状態での脱毛処理が、可能となっています。

 

 

    言い換えてみると、毛根や毛が熱を持たないということは、
    お肌にも負担が少ない状態で、脱毛していくことが、出来るということです。

 

 

    この、SSC方式の脱毛のデメリットは、処理前に塗るジェルの冷たさです。

 

 

    SSC脱毛で、ジェルは欠かせない存在で、最初に、
    このジェルを、お肌に浸透させていくのですが、
    その際、冷たさに悩まされるという人も少なくありません。

 

 

    ですが、このジェルを塗る事で、痛みが少ない状態で、
    そして、お肌に負担が少ない状態で、処理が可能となっています。

 

 

    現在は、光脱毛のマシンも性能が向上しており、
    以前に比べて、とても痛みが少ない状態での、
    ムダ毛の処理が、可能になってきています。

 

 

    ですから、光脱毛は必ず痛いとは限りませんが、
    それでも、より痛みが少ない状態で、処理を受けたい、

 

 

    また、よりお肌に負担が少ない状態で、処理を受けたいと考えるのであれば、
    この、”SSC脱毛” を、採用している脱毛サロンを、試してみるのも、おすすめです。

 

 

 

 

 

 

けつげ脱毛、トップページに戻る!