MENU

VIO脱毛の基礎知識! 〜脱毛の、”VIO” とは、どこのこと?〜

 

 

 

 

 

  ※ けつげ脱毛ではありませんが、湘南美容外科クリニック の、youtude動画です!

 

 

 

 

    脱毛部位として、よく耳にする、「VIO」 とは、
    ”デリケートゾーンの部位(アンダーヘアのある部位)” の、総称を指します。

 

 

    脱毛サロンでも、VIO脱毛は、人気の部位であり、
    各箇所ごとに施術を受けることも、すべてまとめて、
    VIO脱毛コースやプランとして、処理をすることも可能です。

 

 

    「Vライン」 とは、

 

 

    ”ビキニライン” のことで、足の付け根あたりの、
    ムダ毛のことを、指します。

 

 

    下着や水着からのはみ出しで、最も気になる部位であるため、
    脱毛してしまった方が、メリットも多いので、人気の部位です。

 

 

    「Iライン」 とは、

 

 

    正面からではなく、座って足を開いたときに見える、
    ”陰部周辺のライン” のことで、量や濃さには、個人差がありますが、
    脱毛することで、下着やストッキング着用による、蒸れやかゆみを防ぎ、

 

 

    生理中なども、衛生面を保ちやすいという、メリットがあることからも、
    処理をすることが、望ましい部位であると言えます。

 

 

 

 

  女性の脱毛場合は、脱毛サロンのご利用が、リーズナブルでおすすめです!
  脱毛サロンについては、姉妹サイトでご紹介していますので、詳しくは、そちらをご覧ください。

 

  → http://flyingdogfarmllc.com/

 

 

 

 

 

    「Oライン」 とは、

 

 

    ”お尻周り” の、ムダ毛のことです。

 

 

    普段目にしない部位であり、自分自身でさえも、
    どのくらいムダ毛が、Oラインに生えているのかを、
    把握していない方も多いですが、

 

 

    デリケートゾーンを脱毛すると、自然と、
    Oラインのムダ毛も気になってくるのが、事実です。

 

 

    自己処理も難しく、無理に処理しようとすると、
    危険な部位でもあるので、まとめて脱毛してしまうと良いでしょう。

 

 

    これら、デリケートゾーン脱毛は、
    脱毛サロンで、比較的安価で施術を受けることが可能です。

 

 

    ワキ脱毛に続いて人気の部位は、
    「このVIO脱毛である」 と、言っても良いほど、
    処理を受ける方が増えている部位でもあるため、

 

 

    自己処理や、毛の量に悩んでいるのであれば、
    手っ取り早く、サロン脱毛してしまった方が、すっきりすると言えます。

 

 

    また、

 

 

    「VIOライン」 はその名の通り、
    デリケートゾーン周辺のムダ毛なので、

 

 

    自己処理で炎症を起こしたり、お肌を傷つけたりすることは、
    極力避けたい部位でもあり、色素沈着や、かゆみなどの悩みからも、
    解放されたい部位でもあります。

 

 

    脱毛サロンでは、痛みも少なく、慣れたスタッフの方が、
    テキパキと処理してくれるため、恥ずかしさもそこまでなく、
    15分程度で終了するので、他の部位とセットで、
    まとめて脱毛してみることも、良いのではないでしょうか♪

 

 

 

 

 

 

けつげ脱毛、トップページに戻る!