MENU

医療脱毛と、エステ脱毛の違い!

 

 

 

 

 

  ※ けつげ脱毛ではありませんが、湘南美容外科クリニック の、youtude動画です!

 

 

 

 

    いざ、脱毛を受けに行こうと思って調べると、
    クリニックでの脱毛と、エステサロンでの脱毛という、
    2つの選択肢が出てくると思います。

 

 

    医療機関とエステサロンという違いは、何となく分かっても、
    具体的にどのように違うのか、疑問に思う方が多いかと思います。

 

 

    そこで今回は、施術方法の違いや、具体的な回数、料金についてお話しします。

 

 

 

 

 

 

施術方法の違い!

 

 

 

    医療脱毛の場合、”レーザー脱毛” と、呼ばれる方法が主流で、
    エステサロンの場合は、”光脱毛” という施術が、主流になります。

 

    どちらも、毛のメラニン色素に反応させるという方法では、共通しますが、
    レーザー脱毛の方が、高い出力で施術を行うことができます。

 

    レーザーの場合、高い出力で施術することになりますので、
    医療機関でしか、取り扱うことができません。

 

    そのため、光脱毛よりも、「かなり早く効果が現れる」 ため、
    通う回数が少なく済みます。

 

    ただし、

 

    レーザー脱毛の方が、出力が高いため、痛みを感じることが多いようです。

 

    輪ゴムで弾かれる程度と、表現されることが多いですが、万が一、
    痛みが大きい場合は、麻酔を使用してくれることもあるそうです。

 

    また、クリニックでは他に、”医療絶縁針脱毛” という方法や、
    エステサロンでは、”ニードル脱毛” という方法も、あります。

 

    この2つの方法は、かなり痛みがあると言われているため、
    主流ではありませんが、確実に永久脱毛ができる方法でもあります。
    (ニードル脱毛は、正確には、永久脱毛に近い効果となります)

 

    ただ、レーザー脱毛や光脱毛よりも、はるかにお金がかかるため、
    利用する人は、比較的少ないようです。

 

 

 

 

 

 

回数、料金の違い!

 

 

 

    クリニックでの脱毛の場合、大体2ヶ月おきに、
    5回〜6回で、気にならない程度になります。

 

    また、気になるヒゲの場合、1ヶ月おきに、
    6回〜10回程度で、青髭が目立たなくなるようです。

 

    ツルツルにする場合は、15回〜20回程度、必要になります。

 

    一方、

 

    エステサロンの場合、2ヶ月おきに、
    6回程度で、徐々にムダ毛が目立たなくなります。

 

    ヒゲの場合は、2週間おきに、12〜15回程度で、
    目立ちにくくなってきます。

 

    先ほどお伝えした通り、出力が格段に違うため、毛の濃い方だと、
    エステサロンでは、期間が余計に延びることになります。

 

    次に、

 

    料金の違いですが、医療脱毛の場合、少ない回数で、
    確実な効果を得られるため、比較的割安で効果を得られます。
    (男性の脱毛の場合です/女性の場合は、エステサロンの方が、圧倒的に安いです)

 

    エステサロンの場合は、確実に効果が出るまで、
    回数を重ねる必要があるため、ツルツルにしようと思うと、
    その分料金が嵩むため、結果、思っていたよりも、
    高くなるということがあるようです。

 

    医療脱毛の場合、クリニックによって、料金は前後するため、
    チェックが必要ですが、5回の施術をすれば、
    約10万円ほどで、満足することができる方が多いようです。

 

 

 

 

 

けつげ脱毛、トップページに戻る!